postheadericon 身を守る手段

毎日ニュースでは物騒な事件が報道されています。
ストーカー、通り魔、空き巣、強盗・・・安全な国日本とは言われていますが、私たちの日常は危険で溢れていると言えます。
そんな危険と隣合わせの生活をしているにも関わらず、防犯意識の低い人が非常に多いのが気になります。
「自分が被害者になるわけがない。」とまるで他人事。ニュースや新聞で見たり聞いたりする事件は、どこか非現実で自分とは無関係に感じる人が多いのでしょう。

良く言えば楽天的、悪く言えば平和ボケしている日本人ですが、私たちが暮らす社会はそれほど安全ではないと認識しなくてはなりません。
最近では防犯への意識を持つようになり、一般家庭でも防犯カメラを設置するところが増えてきました。
防犯カメラはお金持ちの家だけが設置するもの、というのは大きな間違いですよ!現代はいつどの家庭が空き巣などの被害にあってもおかしくないのです。
防犯カメラを取り付けていたことで、犯人逮捕に繋がったり事件を早期解決へと導いた事例もたくさんあるんです。

備えておくべきなのは犯罪に対してだけではありません。震災以降、防災への意識も高まっています。
自然災害はいつ私たちに猛威を振るうかなんて、誰にも予知できません。ですので各家庭で防災グッズを準備しておくことが大切なのです。
防災グッズがあることで、万が一の時も自分と家族の命を守ることができます。
災害に遭遇したとき、冷静に判断することはおそらく難しいでしょう。ですので普段から防災グッズを揃えておき、瞬時に行動に移せるように心がけておきたいものです。
防災グッズと防犯カメラは危険から身を守る有効な手段でしょう。

外部リンクへ

防犯カメラで犯罪を撲滅:アルコム
防災グッズを備え付けるなら|TSSP.JP

カレンダー
2014年8月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031